風俗は人妻に限る

自分に出来ることはしておきたいですしね

自分に出来ることはしておきたいって考えているのもあるので、風俗で遊ぶ時には基本的にはホームページ位は見ておくようにしていますし、予め目星をつけて指名する時もそうですし、風俗店に行ってパネルを見て決めたとしても、待合室でお店のホームページを改めてチェックしつつ、女の子のより細かいデータをチェックするようにしています。やっぱりある程度相手のことが分かっている方が自分自身も楽しみやすいですよ。何を話せば良いのかある程度見えてくるじゃないですか(笑)風俗はコミュニケーションもまた、とても大切だと思うんです。コミュニケーションがメインではないとはいえ、コミュニケーションによって相手に自分のことを伝えられるし、それに自分という存在そのものが決して怪しい存在ではないよってことを伝えられるじゃないですか(笑)ホームページで調べたうえでのコミュニケーションの方が、こっちとしても手軽で気が楽なんですよね(笑)

風俗の中で圧倒的かも

風俗にはとにかくいろんなジャンルがあることはわざわざ説明するまでもないと思うんですけど、その中でも特に自分がいろいろな気持ちになるのがピンサロなんですよ。ピンサロの世界観って風俗の中でもかなり独特なものがあるじゃないですか。他にはないというか、風俗の中では別格というか(笑)他では味わうことが出来ないものを味わえるという点ではピンサロは何よりも圧倒的な存在感を持っているなと。それに安いじゃないですか(笑)存在感を抜きに考えても安いのは大きいです。安いということはそれだけ財布の負担が軽いし、他の風俗を一回楽しむよりもピンサロを二回楽しんだ方が良いんじゃないのかなとか自分でもいろんな戦略が生まれるじゃないですか(笑)ちょっとしたことかもしれないんですけど、細かいことをいろいろと考えられるのもピンサロの良さであり、ピンサロだけでしか味わうことが出来ないものなのかなって。刺激よりも何よりその点が自分の中で大きいんです。